第26回定期演奏会

ハイドン「四季」

   2019年4月29日(月・祝)13時30分開演

     指揮 佐藤 宏充

合唱指導 古澤 泉

♪ソリスト・プロフィール

ソプラノ  松井亜希 / Aki Matsui

 

東京芸術大学声楽科卒業、同大学院修士および博士課程修了。在学中にアカンサス音楽賞、同声会賞、三菱地所賞を受賞。日仏声楽コンクール優勝、日本ドイツリートコンクール優勝・文部科学大臣奨励賞・日本R.シュトラウス協会賞を受賞、日本音楽コンクール(歌曲部門)入選。東京室内歌劇場のバロックオペラ「カリスト」でオペラデビュー。世界で活躍するバッハ・コレギウム・ジャパン(BCJ)のメンバーとして、ブレーメン音楽祭・ラインガウ音楽祭(ドイツ)、カナリア諸島音楽祭(スペイン)等、国内外の公演で数多くのソリストを務めている。


テノール  鈴木 准 / Jun Suzuki

 

オペラ『魔笛』タミーノ役で東京二期会、新国立劇場、日生劇場、兵庫県立芸術文化センター、あいちトリエンナーレ、神奈川県民ホール等に出演。他にブリテン『カーリュー・リヴァー』狂女、『沈黙』モキチ、『夕鶴』与ひょう、『後宮からの逃走』ベルモンテ、『死の都』パウル、『金閣寺』柏木など。宗教曲等のソリストとしてバッハ・コレギウム・ジャパンの国内外の公演・録音に参加したほか、ヘンデル『メサイア』、ベートーヴェン『第九』、オルフ『カルミナ・ブラーナ』等に出演。松本隆訳詞『白鳥の歌』CD(日本コロムビア)発売中。東京藝術大学非常勤講師。二期会会員。

 


バス  青山 貴 / Takashi Aoyama

 

東京芸術大学卒業、同大学院修了。二期会研修所第44期修了。新国立劇場オペラ研修所第4期修了。文化庁、ロームの奨学金を得てボローニャ、ミラノで研鑽を積む。「ナブッコ」タイトルロール、「トスカ」スカルピア、「ラインの黄金」「ワルキューレ」ヴォータン、「さまよえるオランダ人」オランダ人、「セヴィリアの理髪師」フィガロ等、数々のオペラに出演。コンサートにおいても「第九」や「メサイア」、その他オラトリオのソリストとして出演。第19回五島記念文化賞オペラ新人賞受賞。男性ユニットIL DEVUのメンバーとしても活動。二期会会員。